(AHK) カーソルを画面中央へ

keyboard07142

マルチ画面もかなり普及してきました。2画面どころか、3画面、4画面を使われている方も多いようです。一度マルチになれると1画面では仕事にならないほど快適な作業です。

ただ、時々マウスカーソルを見失ってしまい、結構なストレスになります。そこで、AutoHotScriptを使ってメイン画面の真ん中にカーソルを戻しています。カーソルを見失うのは私だけではないようなのでコードを公開することにしました。と、いってもたった4行の簡単なコードです。AutoHotKeyを使える方はぜひお試しください。

F1 :: ; 任意のキーに変更する
CoordMode, Mouse, Screen
MouseMove, A_ScreenWidth/2, A_ScreenHeight/2
return

久しぶりにAHKのネタでした。お役に立ちますように。

では、また。

基礎からわか~るシリーズ第5回

11月29日大阪ほんま会で「翻訳者のためのパソコン超入門 基礎からわか~る」シリーズの第5回「プログラミング(秀丸マクロ)編」を行います。

続きを読む

AutoHotKey実例 その1

「百聞は一見にしかず」ということで、AutoHotKeyを使った実例を動画にしてみました。
初めての動画ですので上手く伝わるか分かりませんが、少しでも参考になれば幸いです。

続きを読む