【開催報告】6/18 ミズトラの会「翻訳支援ツール超入門」


 

IMG_5580 (480x640)

5月に続き、6月18日に「ミズトラの会」で「翻訳支援ツール超入門」セミナーを開催しました。予想に反して大勢の方に参加していただき、ありがとうございました。

翻訳支援ツールの話ということであまり集まらないのではと思いましたが、ふたを開けてみるとほぼ満席の36名。翻訳支援ツールに対する関心の高さがうかがわれます。

 

今回は、翻訳支援ツール(特にTrados StudioとmemoQ)についての話をというリクエストがあり、これまでのシリーズとは違う新しいものです。今回紹介した翻訳支援ツールは「Trados Studio 2015」、「memoQ 2015」、「Felix」の3つ。翻訳支援環境ツールとして、「Xbench」、「Wildlight」、「SimplyTerms」、「KWIC Finder」の4つ。さらにはAutoHotKeyと、一部実演を交えて説明しました。これだけのツールを一度に紹介するセミナーはそうあるものではないと思います。さすがに詰め込みすぎで時間をオーバーしてしまいましたが…。

このセミナーでは、翻訳支援ツールの紹介はさることながら、「ツールにどう向き合うか」を中立的な立場から伝え、「それぞれが自分の立場で考える」ということに重点を置いたつもりです。セミナー後の皆さんのブログを拝見させていただいた限りでは、なんとかうまく伝えられたようで安心しました。セミナーの感想を書いてくださったブログを以下に紹介します。

ありがとうございました。

このテーマは初めてということでまだまだ整理しなければならない点が多くあります。私自身も内容をしっかりとツールに向き合い、さらに問い続けていこうと思います。

この「翻訳支援ツール」セミナーは今回限りではなく、内容を修正しながら各地で開催する予定です。次回の開催は近日公開!

セミナー後の懇親会は沖縄料理。

IMG_5592

あいかわらず料理の写真を撮り損ねて、これ1枚だけでした。

では、また。

コメントしてみる