メンバー募集、再び(中止)


Ducks2

あれこれとネタは溜まっているものの更新する余裕がないまま5月も半ばとなりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

2月に投稿した記事の「オンライン翻訳勉強会」は、「アヒルの教室」という名称で無事に第1回を終えることができました。まだまだ手探りの状態ですが、それなりに手ごたえを感じています。時と場所を選ばず、匿名で意見を交換し合えるオンラインならではの良さがあります。自分一人の勉強では得られない多くのものが得られるように思えます。これからも試行錯誤を繰り返しながら、良い会に育てていこうと思います。

以下、中止しました。

とはいえ、オンライン勉強会の限界も承知しておりますので、やはり実際に集まる勉強会も必要と考えます。

そこで、もう一度、勉強会のメンバーを募集します。

この会で何をしたいかというと、

  • 課題文は分野を特定しない。できれば実務系以外。(今のところ英文和訳のみ)
  • 2、3か月に1回程度集まる
  • 各人の訳文を検討しあう
  • 集まることが前提のため、関西地域。ただし、出席可能であれば地域は問わない

というシンプルなことです。誰かに教わることも大切ですが、ただひたすら訳に取り組み、互いに切磋琢磨する会があってもいいんじゃないでしょうか。

このような会ですので、少人数に制限しようと思います。一緒に学ぼうと思われる方はFacebookまたはツイッターでご連絡ください。

近いうちに、内容等を検討するためのFacebookページを立ち上げようと思います。

よろしくお願いします。

コメントしてみる