報告とご挨拶


すでにご存知の方もいらっしゃいますし、ずいぶん時間も経ってしまいましたので今更ではありますが、改めて報告いたします。

まったくの個人的な事情により、今年の2月に「関西通翻勉強会」(SKIT)の主宰メンバーから外れ、現在は退会をしております。

会から何らかの発表があるかと思っていたため挨拶が遅れてしまいましたが、これまで応援してくださった皆さまに感謝を述べたいと思います。特に一緒に会を立ち上げたメンバーや参加メンバー、「十人十色」を始めとする翻訳勉強会の皆さまのおかげで、何物にも代えがたい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

これからは、この経験を活かし一個人として活動していくつもりです。SKITに限らず、お役に立つような機会がありましたら、ぜひお声をおかけください。

SKITは今後もさらに発展していくものと確信しております。

メンバーの活躍を心よりお祈り申しあげます。

私自身もさらに前進していきます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

コメントしてみる